ハイレベルの労働力: LONG AN省の工業団地の殆どはホーチミン市から30km以内の範囲内に位置しています。 また、ホーチミン市からLONG AN省の各工業団地行きのバスも多く、15分~30分の間隔で運行しています。タクシー・自家用車等での移動も非常に便利な位置関係にあります。 そんな条件の下、ハイレベルの労働力が多く集まっているホーチミン市(ベトナムでの文化・経済の中心都市))のスキルの高い技術者・スタッフを雇用する事が可能です。
ロンアン省は投資環境の改善に注力していく方針です。工業団地内外のインフラ整備・投資促進のための行政改革・各企業のニーズに合う人材育成等を行い、投資家が投資しやすい環境づくりに注力しています。 近年、ロンアン省へ投資(特に工業団地への投資プロジェクト)は加速度的に成長しています。国内外の投資家がロンアン省に投資した理由として挙げるのは、有利な立地条件だけではなく、オープンな投資環境・省のリーダたちの企業サポートの熱心さ・困難な状況でも企業と密接に協力する体制がある事等です。
本県のサポートポリシーは情報収集、運営許可書交付から企業のビジネスの困難や問題をサポートすることまで全体的に最高条件を出す。投資家が本国に投資するように安心できるようにロングアン県は企業と投資環境または熱心な支援の橋として繋がる。本県は投資家の困難は自分のこととみなしている。
2015年3月12日、商工省決定第2256/ QD-BCT 号により、電気料金についての規定や施行案内を公表しました。従い、電気料金表は2015年3月16日より適用されます、平均電気代は1.622,01ドン/kWh(VATを含まない)
LONG AN省と近省を結ぶ道路及び水路のインフラはかなり整っています。 長さ30KMの国道路1A号線、62号国道路、50号国道路、N2道路、省道10号線、ホーチミン市-TRUNG LUONG高速道路。 ホーチミン市とLONG AN省の工業団地を結ぶ道路はよくメンテナンスされ、アップグレードされているため、工業団地から港まで、大きな荷重コンテナでも運搬可能です。
近隣地域やメコンデルタからLONG AN港へのアクセスは水路や道路より至便な位置にあります。 ホーチミン市より国道50号線方向に38km、ホーチミン-TRUNG LUONG高速道路方向に30kmの位置にあり、省道19号線(BEN LUC-TAN LAP)、TAN LAP – LONG HAU高速道路、4号環状線等に接しています。SOAI RAP川、VAM CO川及びCHO GAO川へのアクセスも便利です。また、50.000-70.000 DWT船が運行できるようにSOAI RAP川改良工事が間も無く完了します。
2015年7月1日より、2014年の事業法及び投資法が有効となります。外国投資家がベトナムで会社を立ち上げるには投資登録証明書を取得してから事業法の規定により会社を立ち上げることになります。Long An省の経済区/工業団地へ投資する場合は、下記のような手続きを取る必要があります。
概要:   An Nhut Tan 2 工業団地は An NhutTan 村、 Tan Tru 郡、ロングアン県にある。本工業団地は Long An スチル会社の工業団地に近いし、南側は Vam Nhut Tao 遺跡地に近いし、東側は 832 県路に接近し、西側は Vam Co Dong 川に近いです。土地は Vam Co Dong 川に位置し、 6 キロ沿い、 350 メートルから 600 メートルの幅で、ホーチミン市から 38 キロかかる場所です。一番目の段階の総面積は 182 ha であり、この中に集中工業団地用土地は 160 ha で再定住用土地は 22 ha である。
大きな地図で見る
お気に入りのガジェットのサイトは何ですか?